芦部塾の春の体験授業

新中学3年生へ

さあ、今年は受験生です!

  1. 志望校の決定とこれからの定期テストや提出物と向き合えるか
  2. 全教科バランスのとれた学習ができるかどうか

春休みには主に、中1中2での苦手ポイントを復習します。

復習が順調に進んでいる場合には、1学期の内容を予習していきます。


新中学2年生へ

しっかりと前年の復習をしておこう!

  1. 定期テスト対策を十分に行えるよう基礎力をつけたか
  2. いきたい高校をイメージできるようになるか。

春休みには、中1の苦手ポイントを復習していきます。

復習が順調に進んでいる場合には、1学期の内容を予習していきます。


新中学1年生へ

さあ、中学生です!楽しいことも挑戦してみたといえることもたくさん経験しよう!

  1. 小学5・6年生の重要単元の定着はできているか
  2. 積極的に学習をする姿勢を身に付けることができるか

中1、1学期の内容を予習していきます。また、小学5、6年生の内容が定着していない場合は、

復習も取り入れていきます。


新高校3年生へ

大学入試の合否を分ける重要なポイントは、大きく2つあります。

  1. 入試までに志望大学が求める力を身につけられるかどうか
  2. 全教科バランスのとれた学習ができるかどうか

芦部塾では、授業を通して各教科・単元における重要な理論や考え方をお伝えし、実際の問題を通して、それらを使う練習をしてもらいます。よって、理論や考え方を定着させられると同時に、実践力を養成することができます。

志望大学に合格するためには、効率的で最適化された学習計画で受験勉強を進めることをおすすめします。


新高校2年生へ

高2は、一番差がつきやすい学年です。

  1. この学年をどうとらえて、どのように勉強と向き合うか
  2. 英語と数学の力をどれだけ完成に近づけられるか

芦部塾ではそれぞれの講座で、最終目標から逆算したカリキュラムを組んでいます。高3になると思ったほど時間をかけられなく英語・数学に関しては、高2のうちに完成に近づけることを目指したカリキュラムになっています。

本気で高2のうちにリードしたい皆さん、この春から芦部塾で勉強をスタートさせましょう。


新高校1年生へ

スタートが大切!

  1. はやめに数学と英語は学習しておけるか
  2. 高校で求められる学習内容の把握を少しでも早めにできるか

中高一貫校に在籍し、この春高校に進学する新高1生は、中高一貫校の優位性を最大限に活かし、大学現役合格を可能にする力を早期に完成させることを目指します。春期講習では、高校進学後の勉強をスムーズに進められるようサポートします。

高校受験を終えて、この春、国・公・私立高校に入学する新高1生は、春期講習で高校内容の先取りをしておくことをおすすめします。高校内容の考え方を一足早く手にしたら、4月から一歩リードしてスタートできます。


指導時間

指導時間(下記①②③のいずれかとなります)

中学生各学年:①13:00〜15:00

       ②16:00〜17:00

       ③19:00〜21:00

 

高校1年生: ①13:00〜15:00

高校2年生  ②16:00〜17:00

       ③19:00〜21:00

 

高校3年生:  19:00〜21:00

(※高校各学年の春の体験学習の指導内容につきましては、学校別、進度・習熟度別、志望校別に計画を立てていきます)